社会

愛知県ワクチン接種で食事券1万円の当選確率や倍率は?発表時期はいつ

愛知県民限定!ワクチン接種で食事券1万円分があたるかも?

愛知県の独自キャンペーンである「あいち若者ワクチン接種促進キャンペーン」が9月30日から開始されました。

20代〜30代の若者を対象に、食事券1万円を2万に配るというものになっています。20〜30代の愛知県民の方でしたら応募できますので是非チャレンジしてみてくださいね。

今の段階で10万108人が応募された事が分かっています。当選数は2万人なので今の所で言いますと大体5分の1の当選確率です。

いま出ているデータを元に、最終的にどのくらいの当選率になるか?この記事で調べてみました。

当選発表の方法・手段についてもこの記事でサクッと紹介していきますね。

あいち若者ワクチン接種促進キャンペーンの概要

あいち若者ワクチン接種促進キャンペーンがヤフーニュースで取り上げられています。

今回の注目で今まで応募していなかった人も応募しそうですよね。

・そろそろ応募しないと

・やっぱり応募しておくか・・・

・すっかり忘れていた!

様々な人がいると思います。

愛知県でワクチン接種した20代〜30代の若者が対象ではなくて、愛知県民で「ワクチン接種した20代〜30代の若者が対象」となります。

*接種日の時点で、愛知県内に住民登録のある方

ワクチン接種では県外に行って接種という人もいますが、まず前提として愛知県民というのがポイントになります。

詳しくは以下の記事で説明しています。

当選確率はかなり低い?

今の段階で10月21日までに1回目接種が終わった人の9,1%が応募完了したとの事です。

ざっくりですが1回目接種が終わった人の100%が応募をすれば、100万人が応募していることになります。

愛知県の若者(20〜30代)の人口は何名なのでしょうか?統計を見ると15〜64歳の区分で登録されていてはっきりと分かりません。2020年時点では4,595,553人と愛知県のレポートには記載があります。

2021年9月1日現在の愛知県の全体人口は、7,522,414人(男 3,747,968人、女 3,774,446人)となっています。

単純に120万〜200万人は20〜30代なのではないか?とある程度の予想ができます。

愛知県では1回目接種している12歳以上は87%以上と報告していますので、20代〜30代はほぼ打っている可能性が高いです。

と考えると最大120万人の応募があるかもですが、せいぜい7〜8割の応募になると予想して2万にの席を80万人くらいで奪い合う形に?そうなると当選確率は2,5%くらい。

10月21日時点では当選確率20%くらいありますが、応募期間は11月30日(火)までと1ヶ月以上あります。

これからもっと増えて当選確率が下がるのは目に見えていますね。

当選発表はメールで!

下記の通り当選者にはメールが来ることになっています。

当選通知日:2021年12月14日(火)10:00から15:00
通知方法:当選者へのみメールで通知いたします。

<注意事項>
・当選通知メールは「info@aichiwakamono-wakuchin.jp」から送信されます。
・ご応募いただいたメールアドレスの変更、削除等の理由によりメールを送信できない場合は当選が取消となります。

ポイントは当選者にのみ連絡が行くこと、連絡くるメールアドレスは上に記載の通り事前に分かっています。

このアドレス以外から連絡きた場合は注意が必要になります!詐欺の可能性があるので、無視するかしかるべきところに連絡しましょう。

まとめ

愛知県のワクチン接種で食事券1万円のキャンペーン「あいち若者ワクチン接種促進キャンペーン」についてお話してきました。

今の所は応募人数も少ないのですが、流石に8割位は無料だし応募してくると見込んでいます。

応募人数の事を考えると、5%以下の当選率になってきますが無料だし当たればラッキーくらいに考えてみればいいと思います。

愛知県民の方は是非応募してみてくださいね。