CM

【au三太郎CM2022】大棚の滝がロケ地・撮影場所!富士バンジーも近い

2022年1月1日から放送されているauの三太郎シリーズの新CMで、綺麗な滝のところで鬼みたいな敵と戦っているのが印象的です。

CMで見れるのは、一本のまっすぐな滝でこの滝はなんて滝だろうか?と思う人も多いはずです。

そこで今回の記事ではこの滝の場所はどこかについて調べてみました。

au2022年の新CM。三太郎編「進め!そっちだ!」

このCMは2022年1月から公開されていて、旅を続ける中で仲間を集め武器を手に入れ鬼を倒すというストーリーなのですが、最後に鬼を倒すところが滝なんですよね。

その滝がとても綺麗で気になる人もいるのではないでしょうか?

au三太郎編の滝の場所はどこ?

こういった場所の特定をするにはツイッターが一番です。

Twitterを見ていると静岡県の富士市にある大棚の滝(おおだなのたき)ということがわかりました。

この近くでは、国内で展開するバンジージャパンが、富士市・須津川渓谷で、「富士バンジー」をオープンしました!東海地方初のブリッジバンジージャンプができる施設です大変人気あるとのこと。

「富士バンジー」は首都圏からもアクセスしやすく気軽に来れるアクティビティ施設といえますね。

秋は紅葉あり、キャンプ場や遊歩道も完備されていますので観光におすすめです。

大棚の滝の場所アクセスと駐車場は?

大棚の滝は車で行く必要があります。バスなどは走っていないようですね。

大棚の滝には第一、第二駐車場があります。滝へより近いのは第二駐車場という事です。

駐車場には40台くらいしか停められないのですが、地元の方くらいにしか知られていないというスポットで、通常はそこまで人が多くないみたいです。

しかしauのCM経由で知られて、今後は大混雑なんて可能性もありそうですよね。特に紅葉シーズンなどは混雑で停まれないなんてこともありそう。

アクセス方法は?

富士バンジーの近くなので富士バンジーの情報を参考にしました。

写真を見ても分かりますが、富士バンジーからすぐのところに大棚の滝があることが分かりますね。

引用:http://www.bungyjapan.com/fuji/

最寄りの駅からはタクシーという選択肢しかありません。

バスが近くを通っていないので帰りの事も考えると、レンタカーかマイカーを使うのがいいと言えますね。

まとめ

au三太郎CM2022年にでてくる滝についてお話してきました。

滝の場所は静岡県富士市にある大棚の滝ということが分かりました。

滝の近くにはバンジージャンプ、駐車場も40台程ありますのでシーズンには混雑が必至です。

一番の見所は秋の紅葉時に行くことで、時期としては11月末〜12月上旬が最高らしいですよ!