YouTuber

にじさんじMikaMelatikaの前世(中の人)は?顔バレや年齢、プロフィールも

スポンサーリンク



Mika Melatika(ミカ・メラティカ)というVTuberを知っていますか?

あのにじさんじが管理するインドネシアで活躍するNIJISANJI IDの一員で第6弾メンバーです。

2021年7月28日活動開始と比較的新しいVTuberであるMika Melatika(ミカ・メラティカ)さんについて

Mika Melatikaの前世(中の人)は?

Mika Melatikaは顔バレはしている?

Mika Melatikaの年齢、プロフィールは?

と言ったことについてお話ししていきますので、ぜひ最後まで見ていってくださいね!

スポンサーリンク


Contents

MikaMelatikaの前世(中の人)は?

Mika Melatikaの前世は?

Mika Melatikaさんの前世については特に触れられていません。

見た所、声を聞いた所かなり若いので前世はないのかもしれませんね。

動画のサムネイルや曲のチョイスなどから「うっせぇわ」を歌って有名になったadoに似ていますよね!

にじさんじの専属ライバーなんで、日本の配信者もチェックしていたでしょうし、adoを意識していたって事もありそうですよね!

Mika Melatikaの中の人は?

Mika Melatikaの中の人について、インドネシアで活躍するNIJISANJI IDの一員。第6弾メンバーという紹介をされていますのでインドネシアに住む女性だと思われます。

使用言語はインドネシアでは一般的な英語とインドネシア語はもちろん、日本語・ジャワ語・中国語も少しできるということで完全にマルチリンガルと言えます。

2言語の場合はバイリンガル、3言語はトリリンガルと言われているので

軽くとはいえ5ヶ国語も喋れるのはマルチリンガルといってもおかしくないでしょう。

日本人は日本語くらいしかまともに喋る事ができないことを考えると、インドネシアといった他国の人が入り乱れている地域は言語習得に対してのハードルもそこまで高くないのかもしれませんね。

もう自然と、周りがいろんな言語で喋っているみたいな感じでしょうか。

スポンサーリンク


MikaMelatikaは顔バレしてる?

MikaMelatikaの顔は分かっているのかについて調べてみましたが、現状では特に判明もしていないそうですね。

日本人という訳でもなさそうですし、インドネシアを拠点にしているのであれば日本で顔画像が出回る可能性はかなり低そうです。

本人はアバターでの登場ですし、インドネシア内で流行っているSNSなどもあるでしょうが日本人が積極的に見るのはしんどいですからね。

にじさんじ所属ということですので、定期的なミーティングなどがあればそこでは顔見せしているでしょうからにじさんじ本部の人は知っているのでしょう。

スポンサーリンク


MikaMelatikaの年齢、プロフィールも

MikaMelatikaさんのプロフィール周りのことについてまとめていきます。

名前:MikaMelatika(ミカ・メラティカ)

年齢:不明

身長:155cm

生年月日:4月1日

出身国:インドネシア

所属:NIJISANJI ID 第6弾メンバー

三人組ユニット:6WS(-)

YouTube登録:2021/07/13

NIJISANJI IDとは、2019年7月19日に発表されたインドネシア進出事業。

2019年9月11日に正式始動し、2022年4月15日に「にじさんじ」に統合されました。

YouTube概要では以下の説明分が貼られています。

HEWBOO! PERKENALKAN, AKU MIKA – YOUR FRIENDLY KUNTILANAK┏( ͡° ͜ʖ ͡° ┏ )~~ The ghost that’s been haunting NIJISANJI since Wave 6!! (cos I’m just that cool) Terima kasih sudah datang kesini, let’s play together!

日本語に変換すると以下の通り(変換は少し不自然な日本語ですが大体の意味はあっているはず・・・)

ヒューブー!
はじめに、私はミカです – あなたのフレンドリーなクンティラナック┏( ͡° ͜ʖ ͡° ┏ )〜〜
第6波以来、ニジサンジIDを悩ませてきた幽霊!!(コス私はちょうどそのクールだ)
ここに来てくれてありがとう、一緒に遊ぼう!

クンティラナックというのは「マレー半島やインドネシアの神話に登場する吸血幽霊」という事でwikiに書かれています。

インドネシアではポンティアナックとも呼ばれているみたいで、色んな呼び方があるみたいですね!

神話に出てくる幽霊を自身の説明文にいれるというのは驚き!日本でいえば日本三大怨霊の1人である平将門と自身のことを言っているようなものです。

日本でそんなことを言っていたらかなりの変人と見られるので、インドネシアの方ではそんなことないのかもですね!

ちなみに第6弾メンバーは他にも、半獣人の医者のHyona Elatiora(ヒョナ・エラティオラ)、地下の洞窟に住んでいた元科学者のXia Ekavira(シア・エカフィラ)らがいます。

どの人物も女性ですが、容姿的にはMika Melatika(ミカ・メラティカ)さんが一番幼く見えます。

第6弾メンバー3人のユニット「6WS」の由来について

そしてこの第6弾メンバー3人で、6WSというユニットを結成しています。

コラボ名の由来は英語で「Get Well Soon (お大事に)」を表すネットスラング「GWS」の「G」を第6弾メンバーであることの「6」と入れ替えたものだと言われています。

「お大事に」を選んだのには、メンバーの1人に医者がいるためとの説もあるみたいですね!

スポンサーリンク


まとめ

MikaMelatikaさんについてお話ししてきました。

MikaMelatikaさんは、インドネシアを中心に活躍されているにじさんじIDのメンバーであり、その第6弾メンバーという立ち位置になります。

インドネシアを中心なので、日本での知名度はそれほどでもありませんがYouTubeチャンネル登録者数を見る限りこれから相当伸びてきそうですね!

今後は特にMika Melatika(ミカ・メラティカ)さんに注目です!

スポンサーリンク