アニメ

ヴァイオレットエヴァーガーデン原作の電子書籍は?無料アプリお試しはある?

2021年10月29日ヴァイオレットエヴァーガーデンが地上波で放送されます。

このお話は

感情を持たない一人の少女がいた。
少女は戦うための「道具」として生きていた。
名はヴァイオレット。

を主人公に「愛」という感情が徐々に芽生えていく話。

今回はTVシリーズの特別監修版としての放送ですが、その期待度は抜群です。

名作と言われていて多くの方が泣けると評価しているので特別監修版にも自然と期待ですよね。

そんなヴァイオレットエヴァーガーデンの原作を

電子書籍でも見れるのかな?無料で見れないのかな?という事でこの記事で無料で見れる方法を紹介していきます。

やはりなるべくお金をかけずに一気読みしたいですからね!

ヴァイオレットエヴァーガーデンの電子書籍が無料で見れるサイトは?

ヴァイオレットエヴァーガーデンは京都アニメーションが出版社になります。

電子書籍の取り扱いについて調べてみた所、現状では特に取り扱いはないみたいですね。

もしかしたら金曜ロードショー公開後に電子書籍サイトに展開されるかもですが、今のところその情報はありません。

ちなみに漫画ではなく、小説のみになりますので注意が必要です。

ヴァイオレットエヴァーガーデンは原作が小説でそれをアニメ化したという作品です。

今後漫画化するかもですが、今のところ予定は発表されていないですね。

ヴァイオレットエヴァーガーデンのあらすじ

幼い頃に軍人として大戦に参加したヴァイオレットは、人の気持ちを理解したり、自分の気持ちを表現することを知らなかった。戦後、手紙を代筆する職業に就いた彼女は、様々な依頼を受けながら、戦場で上官・ギルベルト少佐に告げられた言葉「愛してる」の意味を探し続ける。電話も普及しておらず、手紙が誰かに思いを伝える重要な手段だった時代、感情を持たない一人の少女が、代筆の仕事を通して愛を知るまでの成長の物語。

引用:ヤフーTVガイト

公式ページにある5分でわかるヴァイオレットエヴァーガーデンを見ててもわかる名作感。

あの画風も好きという人も多いはず。

5分とかそこに要素要素を詰め込んでるだけでこれだけの面白さを見せれるのは作品の実力あってのことですよね!

今みたいにスマホですぐに連絡できないし、相手がどこにいるのか把握できない時代。

見てればいまでは想像できない感情を感じれるかなと思います。

思いをすぐに伝えられる今になって最も響く作品になっています!

心を揺さぶられること間違いなし!見逃ししてしまった方やもう一回見たいという方は是非動画サービスも検討ください。

まとめ

小説からの叩き上げでここまでの名作となったヴァイオレットエヴァーガーデン。

二週連続で公開されるのでたっぷり楽しめます。

ヴァイオレットエヴァーガーデンの金ロー見逃さないようにしてくださいね。