人物

松田聖子は2021紅白出る?辞退なら代わりの代役は誰が出演か予想

松田聖子さんは2021年の紅白歌合戦に出ることが内定していましたが、出場辞退の話も出てきましたので出演するのか怪しくなってきました。

なぜ出場辞退なのか?というのも12月18日に娘さんである神田沙也加さんが亡くなったのが原因ですね。

死因はなんであれ松田聖子さんは年内に予定されていたディナーショーも全てキャンセルしています。

そうなると2021年12月31日に行われる紅白歌合戦も出ないのでは?と思うのは当然です。

そこでこの記事では以下のことを書いていきます。

松田聖子さんは紅白出るのか?

松田聖子さんが歌う曲は?

松田聖子さんが辞退した場合の代役

予定通り出て欲しいところですが、正直言うと厳しいところですかね。

わかってる範囲での情報と考察をもとに書いてきます。

松田聖子は紅白歌合戦2021に出演する?

松田聖子さんが紅白歌合戦に出演するかどうか、12月23日の時点ではわかっていません。

神田沙也加さんが亡くなったことで本来12月21日予定していた紅白歌合戦の曲発表を延期したと言われています。

神田沙也加さん(享年35)の急逝を受け、NHKは20日、大みそかの「紅白歌合戦」(後7・30)への出場が決まっている沙也加さんの母親で歌手の松田聖子(59)の気持ちを尊重するため、同日昼すぎに予定していた出場歌手の歌唱曲目の発表を延期した。

引用元:スポニチ

正直自分の娘が亡くなったなら精神的に普通でいられないでしょうし、紅白出演といった仕事以外にやる事は色々あるはずです。

亡くなってから紅白までわずか13日しかないので、紅白歌合戦に出る確率は低いのではないかなと思っています。

他のアーティストは曲発表!

https://twitter.com/nhk_kouhaku/status/1473186981920350217?s=21

本来12月21日お昼に予定されていた紅白歌合戦の曲発表ですが、12月21日の16時ごろに発表されましたね。

少し考慮しつつも関係している人が多いので発表の日程まではズラせませんでした。

恐らくは出る出ないのところであって、紅白に出ると決まってから曲を発表しよう!という所でしょうね。

下手に曲を発表すると、よからぬ反応や反発があるかも知れません。

そういった事を防ぐための措置でしょうね。

松田聖子が辞退なら代わりの代役は誰?

松田聖子さんは紅白歌合戦を辞退すると思われますが、その場合は変わりには誰が出るのでしょうか?

松田聖子さんの代役は誰かについて、恐らくは尺的に松田聖子さんと同じ一人になるのではないかと予想されます。

人によってはAKB48やウマ娘なんて声を挙げている人もいます。

https://twitter.com/f_naru14/status/1472289075034222592?s=20

「カラフル特別企画 ~明日への勇気をくれる歌~と枠的には違いますが、エヴァンゲリオンの高橋洋子さんが代役として採用されたのではないでしょうか?白組紅組の人数はいつのまにか揃っているので問題ないのかなと。

https://twitter.com/evangelion_co/status/1473852287710031876?s=20

エヴァと言えば最終章が2021年3月8日に劇場公開されまして、話題性も抜群ですよね!

なので松田聖子さんの代役としては、松田聖子(59歳)高橋洋子(55歳)と年齢も近いのでありですよね。

若者としてはEVANGELIONの歌のほうがスッと耳に入ってきますよね。

まとめ

松田聖子さんが紅白歌合戦に出るのかどうかについて書いてきました。

12月23日現在では出るか出ないかまだ分かりませんが、流れて的に出場辞退する可能性が高そうですね。

出場辞退した場合は誰が代役になるかどうか?というのは気になる所ですが触れられずに始める可能性もあります。

当然ですが松田聖子さんは憔悴しきっているという事ですので、NHKとしても大体的に宣伝しない可能性がありますね。