スポーツ

金明輝(キム・ミョンヒ)が足払いした選手は誰で松岡大起?パワハラはいつから?

Jリーグは、J1鳥栖の金明輝(キム・ミョンヒ)前監督(40)が選手及びスタッフに対して暴力行為や暴言などを繰り返し、多数のチーム関係者が深刻な精神的ダメージを受けたとして、同氏のパワーハラスメント行為を認定しました。

監督という身分でありながら、スタッフはおろか大事な選手に関してまでパワハラ行為をしていたということです。

金明輝氏はとても優秀な成績を残していて監督交代になろうものならチームに与える打撃は大きいと予想されます。しかし、パワハラは社会問題であり到底許されることではありませんよね。

この記事ではそんな金明輝氏がパワハラ行為をしたという

・足払いした選手は誰で告発は松岡大起?
・匿名で日本サッカー協会に告発したのは誰?
・金明輝氏は今後の活動は?

という事についてお話していきますね。

J1鳥栖の金明輝(キム・ミョンヒ)前監督がパラハラ認定される

金明輝氏はパワハラ騒動にともなう責任として監督退任になりました。

パワハラ騒動に触れてしませんが以下のコメントを残しています。

今シーズン、私の指導者としての未熟さゆえに、たくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけしたことをこの場をお借りしてお詫び申し上げます。
またいつか成長した姿をお見せできる日がくることを楽しみにしております。

具体的には触れていませんが、未熟だったという事で自身の行動を振り返っています。

サガン鳥栖では2011年に選手として1年戦い、その後はコーチとしてチームを支えてきました。

パワハラ騒動としては2016-2018 サガン鳥栖U-18監督の頃からあったとされています。

パラハラを始めて約5年で退任に追い込まれましたが、2020年〜2021年の間の監督としての評価は一流だったといえます。指導方法は悪かったかもですが、金明輝氏はサガン鳥栖の経営陣にとって戦果を挙げた稀有な存在だったといえます。

金明輝氏が足払いしたのは誰で松岡大起選手?

金明輝氏が足払いをした選手は誰なのでしょうか?一部の話によりますと松岡大起選手という話があります。

一連の流れは以下の通りです。

2021年6月26日の練習中、選手1名に対して金明輝氏が足払いをしたという問題が起き現場から経営サイドに改善を求める声がでます。

このことで7月9日に金明輝監督は3試合の指揮停止処分を受けることになりましたが、この足払いを受けた選手は松岡大起選手なのでしょうか?

サガン鳥栖での日々を振り返って。

濃い時間で、日々成長を感じた。J1デビューを経験し、世界的な選手と戦うこともできた。何もなかった自分を金明輝(キン・ミョンヒ)監督がクラブに引っ張ってくれて…。人間的にも、サッカー選手としても成長させてもらった。一番感謝を伝えたい。

引用:https://www.saga-s.co.jp/articles/-/716761

という記事の内容を見る限り、金明輝(キン・ミョンヒ)監督に感謝を述べていますよね。

松岡大起選手にしたと断定は出来ませんが、金明輝(キン・ミョンヒ)氏の指導に熱が入りすぎて足払いをした可能性もあります。

言い方を変えれば愛のムチでしょうか。

それを他の選手が見ていて、明らかにおかしいと思い通報したという説もありそうです。

だって、はたから見ればそんな指導して欲しくありませんからね。

匿名で日本サッカー協会に告発したのは誰?

クラブ内部からは日本サッカー協会に匿名による告発もあった。Jリーグに調査、判断を委ねる形となったが、クラブが自浄できるタイミングは何度もあった。

ハラスメントを防げなかった理由についても、今季新体制に変わり、把握しきれていなかったとの弁明に終始。進取締役は「認識の甘さ」を繰り返した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7d4d9e4299eddd5161dcaed6649b050c415816b2

こういう記事をみると経営陣は治す気なんて全くなかったんでしょうね。

チームとして結果が出ているのでこのまま事なかれ主義で行こうと思ったものの、数多くの証言や匿名による告発もありJリーグの調査チームから「消極的隠ぺい」とまで言われてしまいました。

日本サッカー協会に匿名による告発という事で、誰かは正直分かっていません。

しかしおそらくはチーム内部の人なのは間違いないでしょうね。

金明輝氏の今後は?

サガン鳥栖を離れる決断をしたと監督退任の挨拶として述べています。

つまり今後どうするかは決まっていませんが、サガン鳥栖を離れることだけは決まっていると言うことですね。

監督として退任して、コーチをしては残るかな?と思っていましたがチームを離れる決断をしたそうです。

監督としてのお誘いはしばらくこなそうですが、実績あるまだ40歳の監督なので今後は分かりませんね。

成長して帰ってきてくれるのを待っている人も多そうです。

まとめ

J1鳥栖の金明輝(キム・ミョンヒ)前監督(40)のパワーハラスメント問題について触れてきました。

監督として大きな成果を上げるも、指導方法に問題が合ったのでは評価は難しいですよね。

特に今のご時世はハラスメント問題には厳しくいかなくてはなりません。

監督として優れていた金明輝氏、成長して帰ってきてくれることを期待したいですね。